記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム北さん? 東大検見川グラウンドでクロカン走。

2016年05月15日(日) 晴れ 09:00-12:00 19度くらい。

アミノバリューランニングクラブ千葉で知り合いになった、北さん企画のランニング。

アミノでも使っていた「東京大学検見川総合運動場」でのクロカン走をやってきた。

東京大学検見川総合運動場
※画像は、東京大学HP(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h08_03_01_j.html)から借用

今回は、せっかくのクロカンなので、ビブラムのファイブフィンガーズ(確か、BIKILA EVOとかいう名前)で走ることにした。

クロカンでのランニングは、
クッション性のある芝コースをメインに走るので膝にかかる負担は減る。
一方で、こういった不整地では、
たとえ平らであっても、アスファルトのような反発を使って走れないので、
心拍数が比較的上がるし、
姿勢を維持するためなどで普段鍛えられないようなところの筋肉や感覚が鍛えられる。

さらに、起伏を使って走ることで、平地では意識的にペースを変えて行う必要がある変化走の効果を
自然に得ることができる。

ということもあって、自分はクロカン走が好きなのだが、
なにより、ロードのように歩道を寄ったり、道の端を走ったりしなくていい、
開放的な環境で走れるのでお勧めしたい。

今回のようなランを企画していただけた北さんには、本当に感謝です。
なかなか、感謝を形にできず申し訳ないです・・・。


本日の記録:
・ウォームアップジョグ: 4.1㎞ (自宅から検見川グラウンド)
・クロカン走: 12.9㎞ (検見川グラウンドぐるぐる)
・坂道ダッシュ:0.6㎞ (すり鉢状の部分を使って一気に下って、一気に登る)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最近のトラックバック

プロフィール

カデナ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

QRコード

携帯からも見れるんです。
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。